« 俺も「合法音楽サイト」を作る(笑)【その6】早いね~許諾メールが来た | トップページ | GARRITAN JAZZ & BIG BAND KP2にウpグレード »

猫ソフトBIAB(バンド イン ア ボックス)

猫ソフトのBIAB(バンドインアボックス)16日本語版が販売になったね。俺は来月までしばらく買えない(涙)
2chスレの報告を見ながらワクワクしている。

まぁ、一般に自動演奏、伴奏ソフトとして知られるBIABだけど、2chスレのおかげでさらに秀逸なmidiパターンマネージャー(俺が今、勝手に命名した<笑>)として使える側面も知り、このソフトの底知れぬ力に驚いている。

【midiパターンマネージャー(勝手に命名)?】

普通、伴奏ソフトの側面から見ると、BIABにはMegaPackなんかには膨大な伴奏スタイルが登録されているわけだが、元々外国産のソフトなので、そのスタイルも「あちゃら」系が多い。「もうすこし日本風のがないかね」って話にもなる。

ところが、2chスレによると、既存のmidiファイルの演奏パターンを取り込んで、さらに既存のスタイルと組み合わせて新しい演奏パターンを登録できるのである!

これを使えば、midiファイルさえ用意できれば日本の演歌から何からスタイルを登録できるというわけだ。MIXTUREの決まった演歌パターンに比べようがないほどに自由度の高いスタイルができる。

それを知ってから、俺は前のPC死亡で失われた膨大なmidiファイルの穴埋めをすべく、必死に国内はもとより近隣諸国のサイトを回って、合計で2万ファイルばかり集めてきた。2chに書いてたけど、けっこう近隣諸国のサイトには日本の歌謡曲やJ-popのmidiファイルがあるんだね(笑)

1 そこからパターンとして使えそうなファイルを選ぶ(データの緻密さから言うと一定バイト数以上のファイルを抽出するみたいな、機械的な方法を採った。そうしないと2万ファイルなど処理できないし<笑>)

2 実際に流して聞きながら使えそうなファイルを別途フォルダに移動。

3 BIABを起動してmidiからスタイルをインポート。AメロとBメロの小節番号を指定。フィルの小節番号もAメロBメロで指定してやるとかなり緻密になる。
取り込んだら「enka01」みたいな8文字以内でスタイルを保存。

4 作業の繰り返し。

5 実際に出来たスタイルで曲を流してみる。

6 パート(特にギターとかピアノが中心)が気に入らなければハイブリッドスタイルメーカーを起動して他のスタイルのものと合成(笑)
**ベースとドラムを別個に取り替えようとするときは慎重に考えてからやったほうがいい。中にはベースとドラムのあわせワザでグルーブ感を出しているものもあるから・・・

7 複数のスタイルを組み合わせるとエンディングとかがバラバラになる場合もあるので、その場合にスタイルメーカーを起動して修正

8 はい!・・・ってことで演歌のスタイル完成(笑)

出来たスタイルを基本にした「演歌」っぽいのは、次のCV02鏡音リンが歌ってくれるハズ。期待しないでいてください(笑)

さすがに長い間支持されているソフトだけに、いろんな要素を取り入れていろんなことができるね。ただ、本家版と日本語版ではかなり時間差があるのがネックだ。
日本でも多くの人が使って本家版とのタイムラグがなくなるくらいになると嬉しい。

日本語化をしないで英語版のままで日本でも売るってのもあると思うんだけど、あまりにも独特の体系でかつ多機能だから初めて使う人には日本語版があったほうがいいんだろうけど。

俺、本国版を買ってしまおうかな?(笑)

|

« 俺も「合法音楽サイト」を作る(笑)【その6】早いね~許諾メールが来た | トップページ | GARRITAN JAZZ & BIG BAND KP2にウpグレード »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/202865/8960309

この記事へのトラックバック一覧です: 猫ソフトBIAB(バンド イン ア ボックス):

« 俺も「合法音楽サイト」を作る(笑)【その6】早いね~許諾メールが来た | トップページ | GARRITAN JAZZ & BIG BAND KP2にウpグレード »